タグ別アーカイブ: 里咲りさ

2017/03/16里咲りさプロデュース「あ、ピンチ。」の「かわいいもの」MV公開 監督は頃安祐良

ap_kawaiimono_mv_0001

 里咲りさ、灘藍-NadaAi-、ベズ柴崎、牛乳寒天なつみんによる4人組音楽ユニット「あ、ピンチ。」の「かわいいもの feat. WM」のミュージックビデオが公開された。出演はミスiD2017特別賞の牛乳寒天なつみん。
MVを手掛けたのは、乃木坂46での多くの個人MVやアイドルネッサンスのMVなどを手掛けている、映像作家の頃安祐良。

 本作はメンバーの牛乳寒天なつみんがフューチャーされており、デート当日の彼女とその心の機微が描かれている。また、MVの公開にあわせて新しく牛乳寒天なつみん版のアーティスト写真も公開された。
続きを読む »

2017/03/11里咲りさ、ニューシングル初回盤はCD-Rバルク10枚入り 初のトリプルA面シングルを発売

里咲りさS!NGジャケット

 アイドルシンガーソングライターの里咲りさが4月5日(水)に自身初のトリプルA面シングル「S!NG/410/小年小女」をリリースする。タワーレコードを中心に、里咲りさ自身のレーベル「フローエンタテイメント」より全国発売される。
 
 これまで通り全曲の作詞作曲はもちろん、「410」では初の編曲にも挑戦。作業着を着用したジャケットは、本人いわく「とにかくやばいとしか言いようがない」という「S!NG」をイメージして撮影された。

 初回限定盤は、オリコンランクインなどで里咲りさの代名詞ともなった、「里咲りさ手焼きCD-R」。今回はCD-Rをバルクの状態で販売する。「焼くのが大変」(同上)なため、数量限定での発売となる。

 なお、里咲りさは9月22日(金)に全国ツアーファイナルとしてフリーランスのソロアーティストしては異例のZepp DiverCityTOKYOでのワンマンライブを予定している。

 未発表曲のMVも発売日までに順次公開予定。リリース後はリリイベツアーも開催される。
続きを読む »

2016/09/06里咲りさ、新曲「Little Bee」MVを公開!編曲・灘藍によるアルバム全曲ライナーノーツを独占掲載

B01KA0J7RQ

 9月7日(水)発売、里咲りさ書き下ろしのニューアルバム「売れるまで待てない」から新曲の「Little Bee」のミュージックビデオが公開された。同MVは「IDOL NEWSING vol.2」収録の「里咲りさ、歩きながら曲を作る」のロケ地の土手など、ほぼ同じ場所で撮影されている。
 作詞作曲は里咲りさ、編曲は灘藍が担当し、ストリングスなど含めてほとんどの楽器を生演奏でレコーディングして制作された。
 またIDOL NEWSINGに向けて里咲からコメントが、灘より「売れるまで待てない」のライナーノーツが到着した。
続きを読む »

2016/08/26吉田凜音、アプガ、出演者全員コラボ…「IDOL NEWSING LIVE 2」 画像&動画レポート その4

160722_inl2_0157

7月22日(金)に新宿BLAZEにて開催された、「IDOL NEWSING vol.2」発売記念「IDOL NEWSING LIVE 2」の画像&動画レポートその4です。

■IDOL NEWSING LIVE 2

2016年7月22日(金)
開場 18:00
開演 18:30
場所:新宿BLAZE
出演:アップアップガールズ(仮)、アイドルネッサンス、吉田凜音、Maison book girl、ひめとまほう、里咲りさ、りりか
主催:IDOL NEWSING

吉田凜音&新井愛瞳&石野理子コラボ、アイドルネッサンス…「IDOL NEWSING LIVE 2」 画像&動画レポート その3
Maison book girl…「IDOL NEWSING LIVE 2」 画像&動画レポート その2
りりか、ひめとまほう、里咲りさ、NEWKIDSCREW…「IDOL NEWSING LIVE 2」 画像&動画レポート その1
IDOL NEWSING vol.2 イベント情報まとめ
アプガ、アイドルネッサンス、吉田凜音、ブクガらが出演 「IDOL NEWSING LIVE 2」新宿BLAZEで開催

画像37枚
続きを読む »

2016/08/26吉田凜音&新井愛瞳&石野理子コラボ、アイドルネッサンス…「IDOL NEWSING LIVE 2」 画像&動画レポート その3

160722_inl2_0096

7月22日(金)に新宿BLAZEにて開催された、「IDOL NEWSING vol.2」発売記念「IDOL NEWSING LIVE 2」の画像&動画レポートその3です。

■IDOL NEWSING LIVE 2

2016年7月22日(金)
開場 18:00
開演 18:30
場所:新宿BLAZE
出演:アップアップガールズ(仮)、アイドルネッサンス、吉田凜音、Maison book girl、ひめとまほう、里咲りさ、りりか
主催:IDOL NEWSING

Maison book girl…「IDOL NEWSING LIVE 2」 画像&動画レポート その2
りりか、ひめとまほう、里咲りさ、NEWKIDSCREW…「IDOL NEWSING LIVE 2」 画像&動画レポート その1
IDOL NEWSING vol.2 イベント情報まとめ
アプガ、アイドルネッサンス、吉田凜音、ブクガらが出演 「IDOL NEWSING LIVE 2」新宿BLAZEで開催

画像33枚
続きを読む »

2016/08/26Maison book girl…「IDOL NEWSING LIVE 2」 画像&動画レポート その2

160722_inl2_0052

7月22日(金)に新宿BLAZEにて開催された、「IDOL NEWSING vol.2」発売記念「IDOL NEWSING LIVE 2」の画像&動画レポートその2です。

■IDOL NEWSING LIVE 2

2016年7月22日(金)
開場 18:00
開演 18:30
場所:新宿BLAZE
出演:アップアップガールズ(仮)、アイドルネッサンス、吉田凜音、Maison book girl、ひめとまほう、里咲りさ、りりか
主催:IDOL NEWSING

りりか、ひめとまほう、里咲りさ、NEWKIDSCREW…「IDOL NEWSING LIVE 2」 画像&動画レポート その1
IDOL NEWSING vol.2 イベント情報まとめ
アプガ、アイドルネッサンス、吉田凜音、ブクガらが出演 「IDOL NEWSING LIVE 2」新宿BLAZEで開催

画像50枚
続きを読む »

2016/08/26りりか、ひめとまほう、里咲りさ、NEWKIDSCREW…「IDOL NEWSING LIVE 2」 画像&動画レポート その1

160722_inl2_0005

7月22日(金)に新宿BLAZEにて開催された、「IDOL NEWSING vol.2」発売記念「IDOL NEWSING LIVE 2」の画像&動画レポートその1です。

■IDOL NEWSING LIVE 2

2016年7月22日(金)
開場 18:00
開演 18:30
場所:新宿BLAZE
出演:アップアップガールズ(仮)、アイドルネッサンス、吉田凜音、Maison book girl、ひめとまほう、里咲りさ、りりか
主催:IDOL NEWSING

IDOL NEWSING vol.2 イベント情報まとめ
アプガ、アイドルネッサンス、吉田凜音、ブクガらが出演 「IDOL NEWSING LIVE 2」新宿BLAZEで開催

画像40枚
続きを読む »

2016/08/24「IDOL NEWSING LIVE 2」 レポート掲載媒体 まとめ

idolns_coverA_moto

7月22日(金)に新宿BLAZEにて開催された、「IDOL NEWSING vol.2」発売記念「IDOL NEWSING LIVE 2」のレポート掲載媒体のまとめです。
続きを読む »

2016/08/19里咲りさ「里咲マラソン」 画像レポート

160806_satosakirisa_0019

8月6日(土)にお台場・青海周辺エリアで開催された、里咲りさ「里咲りさ24分間マラソン〜ヲタは推しを救う〜」の画像レポートです。

画像20枚
続きを読む »

2016/08/15里咲りさ、9/7ニューアルバム「売れるまで待てない」リリース決定、セルフライナーノーツ独占掲載

B01KA0J7RQ

 テレビや雑誌などにも頻繁に出演し、業界大注目の大型シンガーソングライターアイドルの里咲りさが、9月7日に最新アルバム「売れるまで待てない」をリリースする。
 里咲は事務所から独立後、型破りなDIY活動を続け、破天荒なライブやバラエティでの姿とは裏腹に、確かな楽曲クオリティで音楽ファンも着実に増やしてきた。今回リリースのアルバムは、里咲の思いつきから制作期間わずか2ヶ月で書き下ろした新曲7曲を収録。「初期衝動全開の全曲A面」を宣言している。今回も、リリース元は自身のレーベル「フローエンタテイメント」。過去にリリースされたアルバムとシングルはCD-R作品でありながら異例のオリコンランクインを果たし話題となったが、ついに今回はプレス盤で発売。既にシングルとして発売されているCD-R「Little Bee」は業界関係者から絶賛され、2週間で数百枚を販売済みだ。
 アルバム収録楽曲はすべて、作詞作曲を里咲りさ、編曲を灘藍が担当した。アルバムタイトルの理由は、「楽曲からジャケットまで全部ちゃんとしすぎたので、程よい里咲りさ感を出すため」とのことだ。
続きを読む »