タグ別アーカイブ: MARQUEE

2016/08/10アイドルネッサンス、虹のコンキスタドール、ふわふわ 新曲レビュー/MARQUEE Vol.116

MARQUEE Vol.116 特集:欅坂46 平手友梨奈+長濱ねる 乃木坂46 松村沙友理

8月10日(水)発売、『MARQUEE Vol.116』にて、アイドルネッサンス「君の知らない物語」、虹のコンキスタドール「限りなく冒険に近いサマー」、ふわふわ「恋のレッスン」のレビューを担当しました。

壮大な世界観がこれからの彼女たちの新しい物語のスタートを予感させる。

君の知らない物語」レビュー(MARQUEE Vol.116

続きを読む »

2016/04/10東京パフォーマンスドール&アイドルネッサンス・比嘉奈菜子 インタビュー/MARQUEE Vol.113

MARQUEE VOL.114

4月10日(水)発売、『MARQUEE Vol.114』にて、東京パフォーマンスドールアイドルネッサンス・比嘉奈菜子さんのインタビューを担当しました。
東京パフォーマンスドールにはZeppワンマン振り返り、オリコン週間2位新曲「逆光×礼賛」、「十代に罪はない」などについて。
アイドルネッサンス・比嘉奈菜子さんには1stアルバム「アワー・ソングス」や、愛読している中原中也、絵と詩を書くことなどについて、話を聞きました。

比嘉 スケッチブックに鉛筆で、絵と詩を書いています。最近だと去年の12月に、マフラーを巻いた女の子と三行くらいの詩を書きました。
--色は塗らない?
比嘉 色を決めたくないんです。後から見返したときに、自分の中でいろんな色をつけられるようにしておきたい。

アイドルネッサンス・比嘉奈菜子 インタビュー(MARQUEE Vol.114

 
続きを読む »

2016/02/10こぶしファクトリー 新曲レビュー/MARQUEE Vol.113

MARQUEE VOL.113

2月10日(水)発売、『MARQUEE Vol.113』にて、こぶしファクトリー「桜ナイトフィーバー/チョット愚直に/押忍!こぶし魂」のレビューを執筆しました。

前山田健一による楽曲で、こぶしの入った歌い回しや声ネタなど、いたるところにつんくリスペクトを感じさせる

続きを読む »

2015/10/10アイラミツキ インタビュー、こぶしファクトリー他 新曲レビュー/MARQUEE Vol.111

MARQUEE Vol.111 特集:チームしゃちほこ 乙女新党 乃木坂46 Kiss Be

10月10日(土)発売、『MARQUEE Vol.111』にて、アイラミツキさんのインタビューと、こぶしファクトリー「ドスコイ!ケンキョにダイタン/ラーメン大好き小泉さんの唄/念には念(念入りVer.)」、アフィリア・サーガ「Embrace Blade」、Maison bok girl「bath room」のレビューを執筆しました。
アイラさんには活動休止期間中のこと、復活のこと、そして新曲「LIGHTSAVER」「Animo!」などについて話を聞きました。

--2年前のラストワンマンでアイラさんのお母さんが「たった一度の人生なのにそれでいいの?」といった発言を客席からなさっていたと聞きました。そうしたお母さんからの影響もあったんでしょうか?

アイラ そうですね。そういうまっすぐな人が身近にいたから、人に対して“誠意”や“筋を通したい”と思う気持ちが、私の中にも強くあるのかもしれないですね。

アイラミツキ インタビュー(MARQUEE Vol.111

 
B016Y9DWAA B00ZPTYXGS
B014JT79W4 B014IJMMIG
続きを読む »

2015/08/10アイドルネッサンス、Peach sugar snow 新曲レビュー/MARQUEE Vol.110

MARQUEE Vol.110 特集:乃木坂46 Kiss Bee 清竜人25 放課後プリン

8月10日(月)発売、『MARQUEE Vol.110』にて、アイドルネッサンス「夏の決心」、Peach sugar snow「仮初の涙」のレビューを執筆しました。

12歳の少女のウィスパーボイスにより「誰にも咎められられない言葉 心の闇で息を潜めてる」と歌われている。

Peach sugar snow「仮初の涙」レビュー(MARQUEE Vol.110

 
B00ZW5LD0Y 81b2ab3c3f77b15062545e9467af52a9_5eb07c5505a7c97c5aa95b4fe7993b4a
続きを読む »

2015/06/10東京パフォーマンスドール インタビュー/MARQUEE Vol.109

MARQUEE Vol.109 特集:夢みるアドレセンス 乃木坂46 READY TO KI

6月10日(水)発売、「MARQUEE Vol.109」にて、東京パフォーマンスドールの高嶋菜七さん、上西星来さん、小林晏夕さん、飯田桜子さんのインタビューを担当しました。2015年上半期の活動や、歌い続けて来た「DREAMIN’」がシングルになることなどについて聞きました。

--では最新シングル「DREAMIN’」は、どんな曲でしょうか?
飯田 結成当初から歌い続けて来た、私たちが最初に貰ったオリジナル曲です。ほんとに思い入れが強くって。
上西 夢を夢として語れるのはすごい難しいことだと思うんです。私もTPDに入る前は「モデルになりたい」っていう夢を周りの誰にも言えずにいました。

東京パフォーマンスドール インタビュー(MARQUEE Vol.109

 
B00US3M4DU B00US3M4K8
B00US3M4GW B00US3M4M6
続きを読む »

2015/02/10paletインタビュー、でんぱ組.inc『WWDD』レビュー/MARQUEE Vol.107

B9Z5tsFCEAAHk1b

2/10(火)発売の音楽雑誌『MARQUEE Vol.107』にて、下記の記事の執筆を担当しました。

paletのインタビュー
ニューアルバム『LOVE n’ ROLL』について、メンバー全員に話を聞きました。

・でんぱ組.inc『WWDD』のレビュー
クロスレビューに参加しました。

関連記事
アイドルネッサンス、palet、アフィリア・サーガ インタビュー他/MARQUEE Vol.106
東京パフォーマンスドール、吉田凜音、アイリス インタビュー他/MARQUEE Vol.105
palet、アフィリア・サーガのインタビューとTPDコラム他/MARQUEE Vol.104
私立恵比寿中学インタビューと東京女子流ディスクレビュー/MARQUEE Vol.103
palet&つりビットインタビュー ディスクレビュー5点/MARQUEE Vol.102

2014/12/10アイドルネッサンス、palet、アフィリア・サーガ インタビュー他/MARQUEE Vol.106

MARQUEE Vol.106 特集:夢みるアドレセンス PASSPO☆ 乃木坂46 SKE

12/10(水)発売の音楽雑誌『MARQUEE Vol.106』にて、下記の記事の執筆を担当しました。

・アイドルネッサンスのインタビュー
ユニコーンや大江千里など過去の名曲カバーを行っていることや、スカパラと村下孝蔵カバーの新曲『太陽と心臓/初恋』について話を聞きました。

・palet(武田紗季、平口みゆき)インタビュー
2人のキャラ(武田さんはサディスティックなど)のこと、新曲『SNOW DISTANCE』について話を聞きました。

・アフィリア・サーガ(ルイズ、レイミー、アリス、ナナ、ミュナ、ラブ)インタビュー
新メンバーのこと(ナナはユカフィンの元オタなど)や新曲『ジャポネスク×ロマネスク』について話を聞きました。

・Mibuki & tutu beat「Precious White in Innocent Season〜君が生まれた場所〜」、サンミニッツ「パノラマワールド」のレビューの執筆。

関連記事
東京パフォーマンスドール、吉田凜音、アイリス インタビュー他/MARQUEE Vol.105
palet、アフィリア・サーガのインタビューとTPDコラム他/MARQUEE Vol.104
私立恵比寿中学インタビューと東京女子流ディスクレビュー/MARQUEE Vol.103
palet&つりビットインタビュー ディスクレビュー5点/MARQUEE Vol.102

2014/10/10東京パフォーマンスドール、吉田凜音、アイリス インタビュー他/MARQUEE Vol.105

MARQUEE Vol.105 特集:清竜人25 Czecho No Republic 後藤

10/10(金)発売の音楽雑誌『MARQUEE Vol.105』にて、下記の記事の執筆を担当しました。

・東京パフォーマンスドール(高嶋菜七、上西星来、小林晏夕、橘二葉)インタビュー。「これまでのこと、ニューシングル『DREAM TRIGGER』、今後の意気込みついて」。
・東京パフォーマスドール、ワンマンツアー「東京パフォーマンスドール LIVE TOUR 2014夏~DANCE SUMMIT”1×0″ver1.0~」の8月29日最終公演・TSUTAYA O-EASTのレポート。
・吉田凜音&プロデューサーインタビュー。「デビュー前のこと。西寺郷太(NONA REEVES)プロデュース曲『恋のサンクチュアリ!』でデビューすること」。
・アイリス(菅原梨央、米倉桃華)インタビュー。「テクプリからアイリスへ、アイリスのスタンス、新曲『We Are Miracles』のこと」。
・UPCOMING IDOLS CATALOGでのさくら学院『ハートの地球』、たこやきレインボー『絶唱!なにわで生まれた少女たち』、BABYMETAL『LIVE~LEGEND 1999&1997 APOCALYPSE』レビュー。

高嶋 だからこれはつまり、「トリガー」からの「ハッカー」っていう戦闘体制っていう意味なんじゃないかって。1stシングルがスタートで、2ndシングルは「今、戦います」っていう、戦いの1枚なのかな。

東京パフォーマンスドール インタビュー(MARQUEE Vol.105

 
関連記事
palet、アフィリア・サーガのインタビューとTPDコラム他/MARQUEE Vol.104
私立恵比寿中学インタビューと東京女子流ディスクレビュー/MARQUEE Vol.103
palet&つりビットインタビュー ディスクレビュー5点/MARQUEE Vol.102

2014/08/09palet、アフィリア・サーガのインタビューとTPDコラム他/MARQUEE Vol.104

MARQUEE Vol.104 特集:乃木坂46 みみめめMIMI アフィリア・サーガ Su

8/9(土)発売の音楽雑誌『MARQUEE Vol.104』にて、下記の記事の執筆を担当しました。

・paletの年少メンバー、木元みずきさん、井草里桜菜さん、中野佑美さんの3人へのインタビュー。新メンバー中野さんと、3rdシングル『VICTORY』について。
・アフィリア・サーガのユカフィン・ドールさん、コヒメ・リト・プッチさん、マホ・ソット・ボーチェさん、アヤミ・チェルシー・スノウさんの4人へのインタビュー。新レーベル設立、新曲「マジカル☆エクスプレス☆ジャーニー」発売、新メンバー加入について。
・アフィリア・サーガのプロデューサーの志倉千代丸さんへのインタビュー。アイドルのリアル未来について。
・東京パフォーマンスドール「PLAY×LIVE『1×0』」のEPISODE4&5のレポートと考察。
・UPCOMING IDOLS CATALOGでのSUPER GiRLS『アッハッハ!~超絶爆笑音頭~』のレビュー

志倉千代丸さんへのインタビューはこちらに転載されています。

満を持してグループを卒業した子には、母体の会社・MAGES.や、親会社のKADOKAWA・DWANGOなどに就職できるようにしようと。例えばタレントとして表舞台にずっと出続けるには100人に1人くらいの才能が必要です。そこからこぼれてしまった子のために、別のルートを探ろうと。例えばひとつのアイドルグループがあるとして、活動を続ければスタッフもアイドルも成長して行く。でも、スタッフ側にキャリアアップがあっても、アイドル側にはなかった。アイドルはただ終わって行くだけ。アイドルにもキャリアアップを作りたいんです。

 
関連記事
私立恵比寿中学インタビューと東京女子流ディスクレビュー/MARQUEE Vol.103
palet&つりビットインタビュー ディスクレビュー5点/MARQUEE Vol.102