2017/04/246月解散の℃-uteの人気楽曲ランキングが決定!ハロプロ楽曲大賞スピンオフ「℃-ute楽曲大賞」開催

cutema

 ファン投票によりハロプロの人気曲ランキングを発表する企画「ハロプロ楽曲大賞」。そのスピンオフ企画「℃-ute楽曲大賞」が開催されることとなった。
 
 「ハロプロ楽曲大賞」とは、モーニング娘。およびハロー!プロジェクト所属アーティストが1年間に発表した曲を「ファンによる人気投票で順位付けして楽しもう」という、ファン有志による企画。2002年に開始され、これまでに15回が開催。毎年3000人以上が投票に参加する、ハロプロファンにとっての恒例イベントとなっている。
 
 今回スピンオフ企画として取り上げられるのは、2017年6月12日に行われる自身初のさいたまスーパーアリーナ単独公演をもって、12年間の活動にピリオドを打つ℃-ute。ハロプロの一員として2007年にメジャーデビューし、同年の日本レコード大賞にて最優秀新人賞を受賞。NHK紅白歌合戦への出場や、武道館や横浜アリーナでの単独公演、そしてパリ、台北、香港、メキシコなど、海外での公演も数多い。これまでにリリースされたシングル31枚は、すべてオリコン週間チャートトップ10内にランクイン。そのパフォーマンス力の高さには定評があり、他のアイドルグループからもリスペクトされることが多い、実力派アイドルグループだ。

 楽曲部門の対象となるのは、2006年のデビューシングルから現在までに発表している全175曲。その他にもアルバム部門、推しメン部門と、全3部門が設定されている。

 ちなみに℃-uteは、過去のハロプロ楽曲大賞において、2010年度に「Danceでバコーン!」が楽曲部門第1位を、2007年度に「JUMP」が2位を、2012年度に「悲しきヘブン」が4位を獲得している。

 ランキングの結果は、6月5日 (月) 夜、東京・渋谷のLOFT9 Shibuyaにて開催の、開票イベントにて発表される。主催のピロスエをはじめ、実験40号、クニオ、みなと辰巳らハロプロ楽曲大賞でお馴染みの面々に加え、ハロプロファンとして知られるフリーアナウンサーの五戸美樹が登壇。ハロプロファンならではの内容の濃いトークを繰り広げる予定だ。

 なお、投票受付期間は、5月8日(月)~5月15日(月)。オフィシャルサイトにて投票できる仕組みとなっている。詳しいルールも含め、サイトをチェックの上、是非参加してみて欲しい。
続きを読む »

2017/04/12アイドルヲタクな2人の結婚までを描いたエッセイコミック「ヲタ夫婦」が書籍化

4907108052

女性アイドル好きなマンガ家・藍(あい)さんが、ガチのアイドルヲタクの旦那さん・ヲタ夫と付き合って結婚するまでを描くエッセイマンガ。アイドルヲタク同士な2人の温度差が縮まる日は来るのか? 「Cakes」連載中の人気実話エッセイコミックが加筆・書き下ろしを加え、待望の書籍化!
タイトルは「ヲタ夫婦」。
元BiSで、現在はBILLIE IDLE®として活躍する、ファーストサマーウイカとの特別対談も収録。
続きを読む »

2017/03/16里咲りさプロデュース「あ、ピンチ。」の「かわいいもの」MV公開 監督は頃安祐良

ap_kawaiimono_mv_0001

 里咲りさ、灘藍-NadaAi-、ベズ柴崎、牛乳寒天なつみんによる4人組音楽ユニット「あ、ピンチ。」の「かわいいもの feat. WM」のミュージックビデオが公開された。出演はミスiD2017特別賞の牛乳寒天なつみん。
MVを手掛けたのは、乃木坂46での多くの個人MVやアイドルネッサンスのMVなどを手掛けている、映像作家の頃安祐良。

 本作はメンバーの牛乳寒天なつみんがフューチャーされており、デート当日の彼女とその心の機微が描かれている。また、MVの公開にあわせて新しく牛乳寒天なつみん版のアーティスト写真も公開された。
続きを読む »

2017/03/11里咲りさ、ニューシングル初回盤はCD-Rバルク10枚入り 初のトリプルA面シングルを発売

里咲りさS!NGジャケット

 アイドルシンガーソングライターの里咲りさが4月5日(水)に自身初のトリプルA面シングル「S!NG/410/小年小女」をリリースする。タワーレコードを中心に、里咲りさ自身のレーベル「フローエンタテイメント」より全国発売される。
 
 これまで通り全曲の作詞作曲はもちろん、「410」では初の編曲にも挑戦。作業着を着用したジャケットは、本人いわく「とにかくやばいとしか言いようがない」という「S!NG」をイメージして撮影された。

 初回限定盤は、オリコンランクインなどで里咲りさの代名詞ともなった、「里咲りさ手焼きCD-R」。今回はCD-Rをバルクの状態で販売する。「焼くのが大変」(同上)なため、数量限定での発売となる。

 なお、里咲りさは9月22日(金)に全国ツアーファイナルとしてフリーランスのソロアーティストしては異例のZepp DiverCityTOKYOでのワンマンライブを予定している。

 未発表曲のMVも発売日までに順次公開予定。リリース後はリリイベツアーも開催される。
続きを読む »

2017/03/07Eチケがぱいぱいでか美にシングル曲提供!MVに大森靖子、西井万理那(生ハムと焼うどん)ら出演

PPDKM-通常

 日本テレビ「有吉反省会」をはじめ、数々のメディアに出演、ライブも精力的にこなすぱいぱいでか美、約1年半ぶりとなるニューシングル「PPDKM / 桃色の人生!」が4月5日(水)に発売される。

 「PPDKM」の楽曲提供は、吉田凜音「りんねラップ」を含む初作品集「E TICKET RAP SHOW」を1月にリリースしたばかりで、結成から2015年2月までライムベリーをプロデュースしていた“Eチケ”ことE TICKET PRODUCTIONが担当。所属レーベル「パーフェクトミュージック」をレペゼンする景気のいいパーティーラップチューンに仕上がっている。
 MVではぱいぱいでか美が師匠と仰ぐ大森靖子や、西井万理那(生ハムと焼うどん)、羽井リサコ(クマリデパート)などが登場し、オリジナルの”ガレガレダンス”を披露している。このMVに絡めてTwitterにてハッシュタグ「#ガレガレダンス」を付けたダンス動画を募集する企画も予定されている。優秀者にはでか美より粗品が送られる。

 「桃色の人生!」はでか美が敬愛するももちこと嗣永桃子への気持ちを綴った曲。ももちの誕生日に公開されたMVが話題を呼んでいる。
 
 「言いたいことはありません」はパーフェクトミュージック主催のオーディション番組「がんばれデモテープ」によりアレンジャーを一般公募し、新たな出会いによって生まれた楽曲だ。

 コンセプトの違った3曲が並び、シングルとは思えない”濃い”内容になっている同作。初回盤の特典DVDには「PPDKM」「桃色の人生!」のMVに加え、「PPDKM」のアナザーバージョンMVも収録されている。さらにリリースイベントも各所にて開催予定。詳細は公式サイトをチェックして欲しい。
続きを読む »

2017/03/06RINNE HIP(吉田凜音)の公式MV解禁&4/2に代官山LOOPリリパ&REMIX企画が始動

urhrunway_H1_web

 デビューEP「裏原ンウェイ.ep」のリリースを3月15日(水)に控え、Twitterで拡散されたMVが話題のRINNE HIP(吉田凜音)の公式MVがYouTube上にて解禁された。さらには4/2(日)に「E TICKET RAP SHOW」と同じ代官山LOOPでのリリースパーティーと、REMIX企画も始動することとなった。
続きを読む »

2017/02/13能登有沙、バンド編成によるワンマンライブ「Next World」開催決定 大阪&名古屋に遠征も

noto_dw_ap_1200

 ハロプロエッグやStylipSとして活動をしてきた能登有沙が、4月29日(土祝)に、渋谷LUSHにてバンド編成によるワンマンライブ「Next World」を開催することとなった。

 さらに4月1日(土)には大阪、4月2日(日)名古屋での遠征ライブも決定。4月22日(土)には、2012年の武道館公演が話題となたシンガーソングライター・宮崎奈穂子とのアコースティックツーマンライブを開催する。

 なお、ニューアルバム「Dynamis World(デュナミスワールド)」は明日2月14日(火)に発売される。同アルバム収録の「pieces」と「プライマル」は、iTunesを初めとした音楽配信サイトで先行配信中。また、YouTube上には「pieces」のミュージックビデオが公開されている。この「pieces」は『TOKYO FMブランニューソング』に決定し、2月12日(日)から同局にて放送中だ。
続きを読む »

2017/02/01ひめとまほう、初のミュージックビデオ「Catacombe」公開!リリースツアーも決定

himetomahou4th_MV_cap

 2月13日(月)リリースのひめとまほう(姫乃たま+DJまほうつかい)による4thシングル「Catacombe」のミュージックビデオが公開された。「Catacombe」は、映像制作ユニット「Shifter」による映画『異類婚のエスノグラフィー』の主題歌で、撮り下ろしとなる姫乃たまの歌唱シーンともに、モデルの中田クルミのほか映画出演者も多数出演。映画本編とのつながりを持った退廃的なSF風ミュージックビデオに仕上がった。ひめとまほうにとってはこれが初めての公式MVとなる。

 また「Catacombe」リリースにあたり、「こんな場所に来るんじゃなかったツアー」も決行。観覧無料のインストアイベントとして、2月16日(木)20時からタワーレコードTOWERmini汐留店と、2月26日(日)17時からタワーレコード広島店の2箇所が発表された。その他にも映画上映会や、コミティア119への参加など、マンガ家+地下アイドルという組み合わせらしい特殊なツアーとなっている。なお「Catacombe」の初売りは2月7日(木)、渋谷WWWにて開催の姫乃たま3rdワンマンライブ「アイドルになりたい」からとなる。

 4thシングル「Catacombe」は、メゾネットメゾンによるカバー曲を含むスプリットシングル仕様。「バッジ+サントラ付き初回盤」には、姫乃たま、石塚周太、DJまほうつかいが手がけたサントラを完全収録。また「望む色が印刷所では出せない」という理由から、パッケージはアクリル絵の具の手彩色。CDRリリースながら、2つ同じもののないこだわりのパッケージとなった。
続きを読む »

2017/01/27「りんねラップ」をDE DE MOUSEがリミックス!吉田凜音ことRINNE HIPの作品にEチケ新曲書き下ろし!DOTAMA参加

urhrunway_H1_web

 吉田凜音ことRINNE HIP(リンネヒップ)が3/15にデビューEP「裏原ンウェイ.ep」をリリースすることを発表した。楽曲は全6曲を収録。
 サウンド面はDOTAMA, 泉まくら, DALLJUB STEP CLUB, 禁断の多数決, バクバクドキンなど多数の注目ミュージシャンを排出するレーベル「術ノ穴」(すべのあな)主宰 Fragmentによる全面プロデュース。

 さらに、IDOL NEWSING企画にて発表され話題となった、E TICKET PRODUCTIONプロデュース曲「りんねラップ」のDE DE MOUSEによるリミックスを収録するなど、豪華クリエイターが参加。ミックスはillcit tsuboiが担当。レーベルは加山雄三、森山良子、ファンキー加藤(ex.FUNKY MONKEY BABYS)、モン吉(ex.FUNKY MONKEY BABYS)、岡本真夜、晋平太らを擁するドリーミュージックからのリリースとなる。

 抜群の歌唱力を持ち、ファッション誌でも活躍する今最注目の10代、吉田凜音にしか表現できない今と未来が気鋭アーティスト達のプロデュースにより凝縮され、今春” RINNE HIP” が誕生する。

 裏原宿×カワイイ×ギャングスタ・ラップをコンセプトにした表題曲の「裏原ンウェイ」のMUSIC VIDEOは現在公開中、吉田凜音→RINNE HIPヘの覚醒を見逃すな!
続きを読む »

2016/12/28椎名ぴかりん最新MV「FIRE LIAR」公開!Eチケプロデュース&監督はたけうちんぐ

「FIRE LIAR」サムネ2

 E TICKET PRODUCTION「FIRE LIAR feat.椎名ぴかりん」のミュージックビデオを本日公開しました。これは1月10日(火)に発売されるE TICKET PRODUCTION初の作品集かつ“アイドルラップ”をテーマとしたミニアルバム「E TICKET RAP SHOW」に収録されるもの。「りんねラップ feat.吉田凜音」「りんねラップ2 feat.吉田凜音」に続き、同アルバムでは3作目のMVとなります。

 椎名ぴかりんさんは中学生ながら雑誌『POPTEEN』のモデルとしてデビューし、現在は雑誌『KERA』のレギュラーモデル、そして“魔界からやってきた魔界人アイドル”として活躍中の女性タレントです。
 MVを手掛けたのは、MAGiC BOYZ主演映画「イカれてイル?」や「世界の終わりのいずこねこ」の監督や、神聖かまってちゃんの専属映像カメラマンをつとめている、映像作家の“たけうちんぐ”こと竹内道宏さん。高架下やトンネル、そして昭和感の色濃く残るレトロなおもちゃ屋とその店先で、激しく、しかしチャーミングにラップするぴかりんを描写。モノクロの映像が入り混じった、ハードかつポップな仕上がりとなっています。

 発売に先駆けて1月8日(日)昼には参加アイドル全組が出演するリリースパーティー「E TICKET RAP SHOW」を、代官山LOOPにて開催します。CDの初売りの他、オリジナルTシャツを販売します。Eチケらしい世界観でのショーが繰り広げられる予定です。
 同日夜の部には「IDOL NEWSING LIVE 2.5」も開催。こちらのイベントには吉田凜音、椎名ぴかりん、虹のコンキスタドール、sora tob sakanaの4組が出演します。

 また、タワーレコードをはじめとして、インストアでのリリースイベントも複数回開催します。その他、詳細についてはIDOL NEWSINGのオフィシャルサイト(http://idolnewsing.com/)やTwiter(https://twitter.com/idolns)にて今後発表して行きます。
続きを読む »